よくある質問に専門家がお答えします!

会社設立について

株式会社の設立を考えています。
当面は、自宅を本店所在地にしたいと考えていますが、
自宅を本店所在地にして会社を設立する事は可能ですか?

はい、できます。

現在、当事務所にご依頼される方の3割くらいの方はご自宅を「本店所在地」とされて
会社設立されています。

自宅が持ち家であれば問題ないのですが、賃貸マンションや公団住宅、アパート等の場合は、
通常「住居として賃貸借契約を締結している」ケースがほとんどですので、
事前に大家さんや不動産会社の了解(会社の本店店所在地として登記する旨)を得ておく
必要があります。

また最近は、インタネート上で販売をされる方も増えてきておりますが、
その場合は、「特定商取引法」という法律で会社所在地を明示しておかなければなりません。
自宅が「本店所在地」の場合は、自宅の住所や電話番号(同回線の場合)を
明示する事になりますので、特に女性の方などはご注意下さい。

その他、業種によっては、事務所の広さや場所などの規程があり難しい場合もありますので
ご注意下さい。

当事務所では、お客様の事業概要や今後の展望など詳細なお話をお聞きした上で
アドバイスをさせていただいております。
無料相談をお気軽にご利用下さい。

 

電話でのご相談はフリーダイヤル 0120-997-108個別相談会 予約フォーム24時間受付 メール相談はこちらをクリック

 

おのざと行政書士事務所

会社設立 マイスタイル(以下、「当サイト」)は、東京都中央区銀座の「おのざと行政書士事務所」が管理、運営を行っています。国家資格者である行政書士には、法律上、守秘義務が課せられています。これから起業しようとお考えの方は、どうぞご安心の上、お気軽にご相談ください。尚、当サイトのすべてのページにつき、無断の転写・転載は厳にお断り致します。